SK」タグアーカイブ

おサイフケータイ、いよいよ世界でブレイク?共通サービスに向けた日韓連携の動き


韓国KT社と、日韓間におけるNFCサービス相互利用に向けた検討に合意 (docomo)
モバイルNFCサービス日韓共同実証実験の開始について (KDDI)

現在日本で使われている非接触ICカード「FeliCa」と、世界で主に使われている「MIFARE」を包含する上位規格「NFC」について、日本とお隣り韓国で動きが活発になってきました。大まかにいってしまうと「docomo-KT連合」と「KDDI-SoftBank-SK連合」という感じですが、どちらにしても共通規格NFCをベースに、上位レイヤに乗せるサービスについて日韓で共通して利用出来るものを模索しているようです。

docomo-KTについては「2012年末」にNFC商用サービスを提供するとはっきり書かれていますね。せっかくAndroidにFeliCaが乗ったばかりですが、わずか1~2年で次世代規格に乗り替わることになります。ちょっと勿体無い感じもしますが、「ガラパゴス」の象徴として取り上げられることが多いおサイフケータイが世界標準規格のお墨付きを得て、より発展していくことを望みます。

#とりあえず機種変更ごとにアプリの移行処理があるのを何とかしてほしいです。NFCではUSIM側にカード情報を持つようなのでそのあたりの使い勝手向上が見込まれます。

KDDI×SoftBank×SKで「日韓おサイフケータイ」へ


KDDI、ソフトバンク、SK Telecomが“ケータイをかざす”共通サービスの検討を開始 (ITmedia)

日本からKDDIとSoftBank、韓国からSKが参加して、非接触IC「NFC」の日韓共通サービスや設備の相互利用に関する覚書を締結しました。

NFCは、日本で広く使われている非接触ICカード規格「FeliCa」と、韓国をはじめ世界で使われている「MIFARE」のそれぞれの上位互換となる非接触ICカードの統一規格。これをベースに日韓で共通のサービスを展開しようという話ですね。韓国でも「T-Money」などの非接触ICカードが広く使われているので、お隣同士で共通のインフラが整備されれば単純に便利ですよね。

気になるのはおサイフケータイの元祖(?)docomoの名前が出てきていないこと。韓国ということで言えばコネクサス・モバイル・アライアンスのパートナーであるKTと組むのは十分にありうる話ですが、KDDI・SoftBank・SK連合とdocomo・KT連合で別規格になってしまうのは避けて欲しいところ。いろいろと大人の事情もあるでしょうが、ここはユーザー利便を考えて統一して欲しいところです。