タグ別アーカイブ: So-net

【悲報】0 SIMが遅い


0 SIM | nuroモバイル

image

「0 SIM」は、nuroモバイル(So-net)が提供する、NTTドコモの回線を利用したMVNO SIMサービスです。最大の特徴は、1カ月500MBまでは利用料金が一切かからないこと。自分は2015年12月に雑誌の付録で先行提供されたSIMを古いスマホに入れて、Yahoo!カーナビ専用環境として活用しています。

最近、Yahoo!カーナビの検索がやたら遅いと思って、0 SIMの速度を測定してみたら、こんな感じでした。時間を変えて何回か測ってみましたが、傾向は大きく変わりません。別のドコモMVNOはここまで遅くないので、無線区間の問題ではなさそう。

0SIM_speed

無料サービスにどうこう言うほうが野暮なのでしょうが、せめて100kbpsは超えてほしいなと。

光ファイバは2Gbpsの時代へ、So-netの「NURO」


下り最大2Gbpsの光サービス、So-netが開始 新ブランド「NURO」 (ITmedia)

光ファイバのスペックは下り最大2Gbps、上り最大1Gbps。終端装置のLAN端子がギガビット(1Gbps)なので一人で2Gbpsをフルスペックで使うことはできませんが、複数通信に対する余裕があるのは事実ですね。

料金は2年間の継続契約で4,980円/月。これフレッツ光は太刀打ちできないんじゃないですかね。料金は多少高くてもよいので、西日本で提供している1Gbpsのサービスを東日本でもはよ。あるいはYahoo! BB式のIPv6 IPoE上にIPv4トンネルを構成する方式(この方式だとIPv6が1Gbpsで通信できるので結果的にIPv4も1Gbpsになる)でもよいので。