タグ別アーカイブ: Twitter

【読書】「すべてわかる5G大全 2017」と「タヌキとキツネ」


久々にいろいろと本を読んでみました。

すべてわかる5G大全 2017 (Amazon.co.jp)

2020年を視野に、いろいろな話題が聞こえ始めている第5世代携帯電話(5G)について、「日経コミュニケーション」「テレコムインサイド」の過去記事を集めたムック本です。通信高速化のほか、低遅延や大量接続といった、新しい利用目的を視野に入れた規格策定が進んでいることを実感できます。現状4Gの高速化やMVNOといった、5Gより直近のトレンドについての記事もあり、携帯電話好きならば目を通しておく価値があります。

タヌキとキツネ (Amazon.co.jp)

アタモト氏(@atamotonu)がTwitterで公開している、タヌキとキツネの癒し系マンガを書籍化したものです。自分のタイムラインに流れてきて、気に入ったので書籍を入手しました。日々のストレスでささくれだった心が癒されます。現在もTwitterで新作が更新されているので、続編にも期待。

【続報】Twitterの画像サーバー「pbs.twimg.com」にIPv6アドレスが割り当てられIPv6通信も可能


以前の記事で「Twitterアプリで画像が表示されない」と書きましたが、うちの環境ではいつの間にか直っていました。ただ記事へのコメントで「まだ直っていない」と情報をいただいたので、改めて問題のpbs.twimg.comのDNS状況を調べてみました。

nslookupで確認すると、少なくともniftyのDNSサーバーはIPv6アドレスを返していました。

image

またIPv6アドレスへのpingも通りました(注:筆者の自宅はIPv6 IPoEによるIPv6インターネット接続環境があります)。

image

twitter.comそのものはまだIPv6対応していないようです。

image

Google Public DNSは(IPv4、IPv6のいずれのDNSサーバーも)pbs.twimg.comに対してIPv6アドレスを返しませんでした。AAAAフィルタですかね?

image

ともあれ総合すると、

・Twitterの画像サーバー「pbs.twimg.com」はIPv6対応して、実際にIPv6通信も可能
・ただしフレッツ光のIPv6マルチプレフィックス問題が存在する環境では問題が起こるかも

といったところですね。Google Public DNSがIPv6を返さないところを見ると、まだ何か不安定なところがあるのかもしれません。

【直った?】ASUS MeMO Pad 7 + Twitterアプリ + IPv6インターネット有効状態で、Twitterの画像が取得できない事象


ASUS MeMO Pad 7 + Twitterアプリ + IPv6インターネット有効状態で、Twitterの画像が取得できない? という記事を昨日(8/10)書いたのですが、今日改めて端末を再起動してみたら直ったようです。

ただTwitterの画像がIPv6環境で取得できない事象は結構観測されているようで、Twitterクライアント「OpenTween」には画像取得にIPv4を強制する実装が入っていたりもします。TwitterがIPv6対応する過程で発生した事象との声もありますが、真相は不明。

自分の端末の中でもMeMO Pad 7はほぼ自宅インターネット(IPv6有効)につなぎっぱなしなので、一時的にTwitterがIPv6アドレスを返すようになったのをキャッシュしていたのかもしれません。ともあれもう少し様子見と。

ASUS MeMO Pad 7 + Twitterアプリ + IPv6インターネット有効状態で、Twitterの画像が取得できない?


タイトル通りなのですが。Twitterのタイムラインは取得できるのですが、アイコンや画像などが取得できず空白で表示される場合があります。

自宅はフレッツ光ネクストで、IPv6 IPoEのインターネット接続が確立されているため、いわゆるマルチプレフィックス問題は発生しないはず。それに他の端末(Windows、iOS、Android)は問題ないうえ、MeMO Pad 7もTwitterアプリ以外は問題なし、さらにTwitter自身はIPv6対応していないはずなのにという不思議な状態です。

IPv6フィルタをON/OFFできるWi-Fiルーターを使って切り分けているので、IPv6が問題になっているのは間違いないのですが、いかんせんアプリケーションや機種が限定されすぎていて情報を探すのが大変そう。価格.comにASUS他機種でちょっと似たような事例がある程度です。

直近、IPv6をフィルタした別口のWi-Fiルータを用意するより仕方がなさそうです。これは事象が細かすぎて修正されないだろうなと。

【ネタ】わかりやすいダブルクリック解説ツイート


「パソコンはタンスです」 姉が母のために作ったパソコン解説画像がスーパー分かりやすいと話題に (ねとらぼ)

このツイート、最初に流れてきた時からすごいなと思ってみていました。

思うにこの解説がわかりやすいのは、豊富で親しみやすい図もさることながら「論理の飛躍がない」「説明のための便宜上の嘘がない」という事に原因があるのではと。タンスというたとえを選んだのもダブルクリックとシングルクリックの違いを「引き出しを開ける」と「引き出しに手をかける」の違いに例えるための必然だったのではないかと思うと、作成者の論理展開力に脱帽するばかりです。技術文書や記事、ブログやツイートなどを書くときに見習いたい姿勢だと感じました。