タグ別アーカイブ: USTREAM

Twitter & USTREAM SUMMIT 2010


image

今日(11/13)札幌で開催された「Twitter & USTREAM SUMMIT 2010」に参加してきましたよ~。

TwitterやUSTREAM界隈で活躍している人たちの話を直に聞けるチャンスは地方ではなかなかないので、非常に貴重な時間を過ごすことが出来ました。特に印象に残ったのは、向谷実氏の演奏(iPadでの演奏も、口でのトークセッションも)。不勉強にして向谷氏のことを全然知らなかったのですが、一発で好きになりましたw。ネット配信における著作権に関して前向きな活動を行なっている向谷氏に大いに刺激を受けました。

また一言でTwitter & USTREAMといっても、コンテンツのレイヤーで活躍されている人と技術レイヤーで活躍されている人ではずいぶんキャラが違うなとw。自分は技術レイヤーに近い人だなとも再認識。

色々な話を聞いて、自分でもUSTREAM配信をやってみたいなと、またその時には向谷氏の言うとおりBGMには注意しようと思ったのでした。

USTREAM日本語化


SoftBankが出資後、孫社長が5月までにと約束していたリアルタイム動画配信サイト「USTREAM」の日本語化ですが、本日(4/27)のSoftBank決算発表にあわせて(?)日本語化されました。

image

単純に英語だったところを日本語にしただけのようですが、それでも日本語がつかえるということで、放送する方も見る方もぐっとハードルが下がったのではないでしょうか。

一応私も「bari-ikutsu Live」というチャンネルを作ったのですが、ほとんど使われないまま放置されていますw。日本語化をきっかけに動画配信にもチャレンジしてみたいと思うのでした。

USTREAMのアカウントは削除してはいけない


USTREAMのアカウントをあるメールアドレスで作成したあと削除して、そのメールアドレスでもう一度USTREAMアカウントを作ろうとすると「そのアドレスはすでに使われているぜベイベー(超意訳)」といわれてアカウントを作れない。そのアカウントでパスワードを忘れたリンクを押すとパスワードリセットのメールが飛んできて、新しいパスワードを設定することができる…けどやっぱりログインは出来ない。USTREAMではアカウントを削除しても内部的にデータが残っているようです。

もうらちがあかないということで、USTREAMのコンタクトフォームにつたない英語で何とかしてくれと頼んだところ、2日くらいで返事が来て、削除した(ように見えて内部的には無効になっていただけの)アカウントを復活させてくれました。英語が多少怪しくてもこちらの意志は伝わるものですね。「なんだこの子供みたいな英語は、イエローモンキーはこれだから」とかいわれているかもしれませんが、アカウントがもとに戻ったので気にしない。

【教訓】
USTREAMのアカウントは必要なくなっても削除してはいけない。どうしても削除したいときはメールアドレスを捨てアドに変更しておかないと、後で使いたいメールアドレスでアカウントを作れなくなる。

USTREAM for iPhone


リアルタイム動画配信プラットフォーム「USTREAM」のiPhone版がリリースされ、iPhoneのカメラでいつでもどこでも世界に向けて動画配信ができるようになりました。

実際に配信を体験してみましたが、数秒の遅れはあるものの画像はしっかり認識できるレベルの画質で配信されます。これはたいしたものだと感心しきりですが、問題も多いだろうなと。コンサート会場やら映画館やらでiPhoneでリアルタイム配信を試みる輩が現れなければいいのですが。

で、テスト用のアカウントでそのままライブチャンネルを作ってしまいました。

bari-ikutsu Live (USTREAM)

まだ何もアップされておらず、これからの予定もまったく考えていませんが、とりあえず作っちゃったので公開しておきますw。

それにしてもYouTubeといいUSTREAMといい、こう簡単に一般市民が動画を公開できるようになってくると、テレビなど既存メディアのあり方そのものが変わっていくのではないでしょうか。ちょっと空恐ろしい感じもしたりしなかったり。